スマートフォン表示にもどる

プレスリリース

2021/02/05

三和交通独自開発 防犯衛生シールドクラウン型の運行と受注受付を開始!!低濃度オゾン発生器も装着し運行!

タクシー・ハイヤーサービスを行う三和交通株式会社(本社:横浜市港北区、代表取締役社長:吉川永一)は防犯対策の強化と新型コロナウイルス感染症の感染拡大抑止として飛沫を遮断するパネル“防犯衛生シールド”を開発しジャパンタクシー専用型のみ販売しておりましたが、クラウン(スーパーデラックス)型が完成し自社の車両に装着して運行を開始いたします。更に、低濃度オゾン発生器を導入することによってより安心安全な空間をご提供いたします。




概要


この度、三和交通では防犯対策と新型コロナウイルス感染症の感染拡大抑止の二つに特化したタクシーの運転席と助手席、後部座席の仕切りパネルとして「防犯衛生シールド(防衛シールド)」を開発し、ジャパンタクシー専用型のみ販売しておりましたが、クラウン型(スーパーデラックス対応)が完成いたしましたので導入し運行を開始致します。併せて受注受付も開始いたします。既存のジャパンタクシー専用型同様にL字型となっており、素材の種類もPETとPCの二種類となっております。

〇防衛シールドの素材特性〇
・耐衝撃性、透明度に関してはどちらも優れております
・耐熱性…PCが130℃、PETが70℃といわれております。(※真夏の車内温度は約55℃といわれております。)
・PET…PCと比べると耐薬品性があります。
・PC…PETより耐薬品性に劣り、アルカリ性を示す洗剤や、ガラスコーティング材をかけてしまうと、ひび割れや変形する事があります。
また、株式会社JVCケンウッド製品「低濃度オゾン発生器」を自社車両に取り入れ、商品の代理店契約を結び販売をする予定です。低濃度オゾンによる強力除菌・消臭効果があり車内に付着したウイルス(新型コロナウイルス含む)を不活性化することができます。その他花粉やカビ、雑菌にも効果がありより安心安全な空間をご提供いたします。車内空気の状態を表示するインジケーターも導入、販売予定。

〇同業他社様用防衛シールド購入窓口兼お問い合わせ先〇
株式会社三和交通統轄本部 担当:小澤 
TEL:045-650-3270 FAX:045-650-3271 E-mail:chiaki_ozawa@sanwakoutsu.co.jp

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<リリースに関するお問い合わせ先> 三和交通株式会社 広報担当 小関

TEL:045-650-3270 FAX:045-650-3271 E-mail:masakazu_koseki@sanwakoutsu.co.jp


ページの先頭へ